袋商ショップとは

模擬株式会社袋商ショップとは?
 袋井商業創立80周年にあたり、平成15年度に第1回袋商ショップが開催されました。地元経済界・市役所の後援を得て現在にいたるまで継続開催しています。
 全生徒がショップ社員として、地元の業者40数社と事前の打合せを実施しインターンシップ(就業体験)で取り扱う商品と購入されるお客に対する理解を深め、専門講師によるPOP広告・レジ実習・接客マナー等の実技を中心とした講習会で実践的な販売のノウハウを積み上げて、毎年12月第2の土・日に学校施設をデパート型販売店として開催しています。
 地域住民を対象に地元業者の農産物から食品・衣料・自動車まで販売し、毎年、来客者約6千人以上、売上高1千万円以上の実績を積み上げてきました。
このような規模での活動は県下唯一です。